カツオ !

起業、転職、サラリーマン生活、Webサービス、アプリ、働き方、プログラミング、Java、JavaScript

転職

【転職】私が年収100万円ダウンでも転職を決めた理由

投稿日:

【転職】大手システムベンダーからWebベンチャーに転職します

以前本ブログで報告しましたが、私は3末で8年間務めた大手システムベンダーを退職し、4月よりWebベンチャーの事業部門に転職しました。転職先企業からオファーを内定をいただいた際に転職すべきか本当に悩みましたが、転職に踏み切りました。その際に悩んだこと、決め手となったことを書かせていただきます。

転職先から提示された条件は現職の待遇以下だった

転職活動における待遇(年収)提示の流れ

転職活動における待遇(年収)提示の流れですが、こんな感じです。

面接を何度かやり、いざ内定!となると、オファー面談という条件の確認の場がセッティングされ、その場であなたの待遇(年収)はこんな感じですよって提示があります。提示内容に納得できれば、内定を承諾し、転職の手続きに入るという流れです。

待遇提示のタイミングで、転職者との大きな意識ずれが生じないように、面接の際に待遇や条件面のヒアリングが入ります。具体的には、現職の年収はいくらか、希望の年収額はいくらか、許容できる最低金額はいくらか、といった内容です。逆に言えば、面接の際に待遇面の確認があれば、企業側は職務経歴や人物像の確認はOKで条件面の検討に移っているという判断もできます。

私の場合、年収の提示額は現職の100万円ダウンだった

オファー面談で提示された年収は現職の100万円ダウンでした。内定をいただけた嬉しさはとてもあったのですが、年収が下がるという男にとっては中々プライドを傷つけられる結果を言い渡され、その場では内定を快諾することができなかったです。1週間程度の検討期間をもらい、悩むことにしました。

本当にどうしよう…?

転職先に年収100万円ダウンを言い渡され悩んだこと

転職活動を始めた動機・理由を思い出した

転職を思い立つにはそれなりの理由があったはず。私の場合はこんな感じでした。

  • お客様向けのサービスや事業に主体的にかかわりたい。
  • 将来的に自分の事業を創りたい。その修行がしたい。

最初はこれを軸に会社選びをしていましたので、求人情報の職種や仕事内容に注目して探していました。が転職活動を続けていると欲が出てきたのか、できれば年収も今と同じか多少上げたいなと思うようになっていました。これがよくなかった。

そもそも何がしたくて転職活動してたんだっけ?その理由を思い出した時、今回のオファーは希望通りの事業部門であり、年収が下がったとしても将来的な夢につながる道だろうと前向きに考えることができるようになりました。

なぜ年収が100万円も下がるのか考えてみた

結論ですが、私の年収ダウンの理由ですが以下だったと考えました

  1. システムエンジニアから事業部門への転職のため、未経験者扱いだった
  2. 前職の福利厚生がよかった。特に前職は住宅補助がかなり出ていたが、転職先は0だった

総合的に考えると、給料ダウンはほぼほぼ福利厚生の差であって、転職先企業の給料が決して安くなってるのではないのでは?と考えることができました。そう考えると、未経験領域にも関わらず転職先企業はかなりの評価をしてくれたのではないか?とうれしくなりました。

転職を決意した理由まとめ

  • 転職活動の本来の目的であった、事業部門のポストであった
  • 100万円ダウンだが、転職先企業の評価は低いものではないと感じた

この2点で100万円ダウンするけど転職することを決意し、転職先にオファーに承諾する旨の回答をしました。それからは、本当に晴れやかな気持ちで前職の最後の仕事に取り組むことができましたし、その後、やっぱりやめればよかったなという後悔もありませんでした。やはり私にとって正しい選択だったんだと思います。

さいごに

いかがでしたでしょうか。せっかく頑張った転職活動でも年収がダウンするとなればガッカリしますよね。その場合は、転職活動の本来の目的を思い出してみてください。年収以外は全てあってるオファーかもしれませんよ。

ちなみに、妻には最初めっちゃ反対されました。最終的には納得してくれましたが。この辺の話はまた別の記事でご紹介します。

-転職

執筆者:


  1. […] 【転職】私が年収100万円ダウンでも転職を決めた理由 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【転職】中途入社者が重要なのは成果よりも慣れること!

4月のお仕事お疲れ様でした!! 今日でゴールデンウィーク突入のみなさん、お疲れ様でした! 新入社員の方や中途入社で新たな人生をスタートさせた皆さん、本当に1か月お疲れ様でした! 慣れない環境って本当に …

no image

起業か転職か、私は転職を選んだが悩みもあります

私は起業家になりたい。 今までにない新しいWebサービスを創り出し、世間に広く使ってもらいたい。 独立したい。会社に所属せず自分のペースで自由に働きたい。 こんな感じの想いを持ってます。 前職の時にも …

【転職】転職して消耗してるサラリーマンはもっと遠慮を捨てたほうがいい

こんばんは。カツオです。今年の4月に転職しました。 転職社が多い会社なので同じタイミングで入社した転職同期が15名ほどいます。ありがたいことです。 転職同期とこの前飲みに行ったのですが、入社2か月目の …

no image

転職はそこまでハードル高くない。もっと気軽に転職してもいいと思う。

こんばんは。4月にWebベンチャーに転職したカツオです。 みなさんは今の会社に満足していますか?転職を考えたことはありますか? 社会人で転職もいいかもなと思ったことがある人は、おそらく全体の中でもかな …

no image

【転職】大手システムベンダーからWebベンチャーに転職します

今日から新年度のスタート。新生活を始める方も多いのではないでしょうか。かく言う私も新生活を始める1人。私の場合は8年間勤めた大手システムベンダーを退職し、本日からWebベンチャーの事業企画部で勤務する …