【副業】会社員が副業する理想的な理由について考える

投稿者: | 2017年6月24日

前置き

副業を題にしていますが、よくあるネット副業やろうよ みたいな記事ではございません。私はどちらかというとアフィリエイトとかポイントサイトとかの副業はお勧めしません。基本つまんないと思ってます。

副業OKな会社が増えてきた!

副業がOKな会社増えてきました。うちの会社でも会社に届け出が必要ですが、副業は認められています。ただし条件が…

  • 会社と副業が競合しない
  • 本業に支障をきたさない

大した条件ではないので私は副業やっても問題ありませんでした。副業探してみようかな。

具体的に副業を探し出す前に、副業する目的を考えてみて

副業を探し始める前に、会社員が副業をやる理由を色々と考えてみました。何事も目的を明確にすることが重要ですからね。目的を明確にすることで、どんな副業を選ぶべきかも見えてきます。もし、この記事をご覧のあなたも副業を考えるのであれば、本記事をご一読いただき、自分が副業をやる意味って何なんだろうって考えてみることをお勧めします。

副業の目的が「お金」であれば本業を見直すのもアリ

学生がアルバイトをやる目的と会社員が副業する目的って違うよなぁと思います。学生のアルバイトも、要は副業ですよね。学生が本業ですので。学生が副業(アルバイト)する目的は、ほぼほぼお金でしょう。本業(学生)は収益を生まないので。あとは友達との出会いだったり、暇な時間を有効活用するだったりなのかなと思います。

会社員の場合は本業で収益があります。収益あるにも関わらずお金がないから副業したい!というのであれば、副業を探す前に本業を見直してもいいと思います。転職です。例えば30代ですと、これから会社員人生が30年もあるわけですから、副業で一時的に給料を増やすよりも、希望する報酬がもらえるように転職を考えた方が絶対に将来のためになると思います。転職は若い方が基本有利ですので早めに動いてみることをお勧めします。

とはいっても「お金」はほしいよね

副業やる上でお金はじっさいマストですよね。お金目的に副業するならどんな方向で検討するべきなのでしょうか。会社員は本業に時間をほぼ使っていますから、平日の夜か土日しか働けないですよね。手っ取り早くお金を稼ぎたいのであれば、夜の時間帯でアルバイトを探すのが一番堅実だとは思います。1日4時間で週4日くらい働けば、時給900円とすると77,000円くらいの額になります。会社終わりにアルバイトは相当キツイとは思いますが…

会社員らしい副業の目的

「お金」以外に副業の目的を考えた方が楽しいでしょうし、豊かに人生を送れると思います。「お金」以外の副業の目的をいくつか挙げてみます。

  • 異性との出会い
  • 起業準備・人脈作り
  • スキルアップ
  • 趣味
  • 今の会社が不安(リスク分散)

副業目的「異性との出会い」

会社員でよくあるのが、職場以外の人間関係が広がらない!職場以外の出会いがない!というやつです。この表現を裏返せば職場では出会いはあるってことですよね。出会いを求めている方は、別の職場に行けばいいんです。出会いを目的とするのであれば、異性が多そうな職種を考えて選んでいくことになりますね。

副業目的「起業準備・人脈作り」

意識高い系サラリーマンの副業の目的でしょう。実は私もこれを目的として副業をちょっとやってます。まったく儲かってないですけど笑

私の副業はとあるWebサービスの運営です。収入源が広告のみなので、ほんと儲かってないですが、サーバ代などのランニングコストはペイしてなんとか黒字というくらいの収入です。まだまだ副業と呼べないですが、育てていきたいと思います。この副業は、同僚と一緒にやっているのですが、いつか会社を辞めて自分たちでサービスを運営していくことの実験みたいに位置づけてやってます。やってみると色々と面倒で、会社員てやっぱいいなと思ったりします。

副業目的「スキルアップ」

本業にも役立つスキルが身に付く仕事を探せるといいですよね。しかし、実際には難しいのかなとは思います。が、例えばデスクワークの方でしたら、塾講師やショップ店員などで人に何かを教えたり、勧めたりするような仕事をやれば、会話力ですとか表現力の向上を図ることができたりすると思います。そういった副業に対して何らかの学びのポイントを自ら設定して仕事を探すといいと思います。

副業目的「趣味」

趣味でお店やったりとかがコレに該当します。豊かな人生で本当に羨ましいです。老後を見据えると趣味と言えることで収入が得れる仕組みを会社員時代に築くことができれば、会社を定年退職した後の人生がが本当に楽しいと思います。私も考えていきたいなぁと思ってます。

副業目的「会社が不安(リスク分散)」

単純に収入源が複数あることは重要です。本業だけですとリストラにあったり、会社が倒産すると路頭に迷うことになりますから。とはいえ、これを目的に副業をするというのは微妙だとは思います。過度に将来を不安視するのはストレスでしかないですから。もし、今の会社に不安があるのであれば、副業を探すよりも、まずは本業を見直すべきでしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか。副業するのは、豊かな人生のためにはいいことだと思います。しかし、焦って探したりせず、まずはなんで副業したいんだろうなと自問自答してみることが大切です。目的によって選ぶべき仕事は全然異なってきますから。

 

↓↓↓クリックしてくれると喜びます!↓↓↓


30代サラリーマン ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です