【本】22年目の告白 私が犯人です

投稿者: | 2017年6月2日

とにかく面白かった。ぐいぐいと内容に引き込まれ最後まで一気に読んでしまいました。最後までハラハラドキドキしたまま一気に読ませてしまう、巧みな文章構成には感服いたしました。

ぜひご自分で読んでいただきたいので、さわりの内容のみにしておきます。

とある出版社勤務の編集者である川北未南子はイケメン好き。そんな彼女は行きつけのBARで美しい青年、曾根崎雅人と出会う。曾根崎と未南子は文学の趣味で意気投合し、曾根崎は未南子へ原稿を預ける。未南子は原稿の内容に驚愕する。そこには、時効を迎えた22年前の連続殺人事件の告白文が書かれていたのだ。未南子はその原稿を出版してよいのか苦悩するも、書籍化することを決意する。ただの告白文ではなく、その文章は表現が卓越し、人を惹きつける魅力があったからだ。

出版された告白本は瞬くまに大ヒットとなり、その美しい容姿と相まって曾根崎は一躍時の人となり、世間の注目を集めていく・・。

 

なんと、6月7日に映画が公開されます!美しき殺人鬼曾根崎役は藤原竜也さんです。正直、ちょっと役柄とのイメージは合わないなぁという印象です。曾根崎は40代の設定だったので、藤原さんだと若すぎるような…

とはいえすごい楽しみです!絶対見に行きます。

映画公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です