【会社】会社で働くメリット

投稿者: | 2017年6月5日

businessmen-152572_640

人気ブロガーさんのブログとかを読んでいると、よく自由な時間を使ってこんなに儲かる!みんなも自由を手に入れようよ!みたいな内容の文書を見かけます。すごいなぁと思う一方で、会社員生活も悪くないよなと思ってしまいます。本日は会社勤めのメリットを考えてみたいと思います。

やれる仕事が大きい

会社の看板を背負って仕事をすることができますので、個人で企業して仕事するよりも、断然大きな仕事であったり、多くの人とかかわるような仕事をすることができます。ITの世界であれば、個人で企業した場合だと新たなWebサービス構築しました!とか、アプリ作りました!といった規模感になるかと思いますが、会社で取り組む場合、とある上場企業の新サービスをアジアに展開しました!みたいな大規模な仕事に携わり経験を積むことができます。

失敗しても痛くない。リスクがあまりない。

会社勤めの場合、事業に失敗しても評価が落ちる程度で、大した打撃を受けることはありません。給料だってもらえます。個人で仕事をしている場合は、事業で失敗して一気に何千万も借金してしまうみたいなリスクがあり、この点がもっとも異なっていると思います。

成長する機会が多い企業も存在する。

若くして管理的なポジションに就いたり、戦略立案をしたりと成長するチャンスを与えてくれる会社はいくらでもあると思います。特に成長が激しい企業は人材を常に募集しており、様々な挑戦をさせてくれます。今、お勤めの企業だと成長が見込めないなぁと感じている方は、思い切って転職してみるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です